スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家島を彷徨った

家島の続き
〜思いがけず船ウォッチングを楽しんだ家島ですが、本来の目的はトレッキング。

2漁港


姫路からのフェリーはここ、家島本島の中心部である真浦に着きます。

3港


ここから島を歩き回ります。
まずは港から東北の岬にある家嶋神社を目指します。

家島神社1


海辺にある家嶋神社の鳥居までは30分ほどで到着。ここから急で長い階段を登り切った岬の先端に神社があります、

家島神社2


家島神社3


神社境内からは海が見下ろせます。

家島神社から海を望む


横たわっているのは男鹿島。砕石の島です。

男鹿島


フェリーを降りた場所、真浦港が見えます。

真浦港


神社から先、一山二山、集落を2つ3つ過ぎると島の反対側、坊勢島への渡船乗り場に到着。ここまで約1時間。
ここにも造船所があります。


坊勢渡船のりば

渡船で10分、坊勢島の港に到着です。

坊勢の港


漁業の島らしく漁師さんたちが網を手入れする光景も。

坊勢の港


島の最高地点にあるという展望台を目指します。
途中、小豆島が見えました。

小豆島


40分ほど坂と階段を登り切って展望台に到着。360度の景観が楽しめます。

展望台


島のあちらこちらで綺麗な花が咲いています。

花


港に隣接する弁天島。祠を祭ってあり、漁の安全を見守っているそうです。

弁天島
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Da JunYan

Author:Da JunYan
酒&旨いもんとユーミンをこよなく愛す53才関西人。中小企業のオヤジ。最近写真にやや凝り。作品はこちら↓
http://500px.com/ToshihikoTatsu

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。