スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アユタヤ〜滅びの美(ワット・プラマハタート)

遺跡の宝庫といわれるタイのアユタヤ。

ワット・プラマハタート1
XE-1 35mm F1.4 (以下全て)

14世紀から400年以上も続いたアユタヤ王朝は、18世紀にビルマ軍との戦いに敗れ滅亡。

ワット・プラマハタート2


ワット・プラマハートはタイ中部の古都アユタヤ中心部にあるラーマ公園の北方に位置する、アユタヤ王朝(1351~1767年)初期につくられた寺院遺跡。

ワット・プラマハタート3


同王朝の第3代王のボロマラーチャー1世が1384年に仏舎利(ぶっしゃり)を納めるために、この寺院に高さ44mの仏塔を建立したといわれている。

ワット・プラマハタート4


1767年のビルマとの戦いで崩れ落ち、瓦礫(がれき)と土台部分が残っているだけである。

ワット・プラマハタート5


ワット・プラマハタート6
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Da JunYan

Author:Da JunYan
酒&旨いもんとユーミンをこよなく愛す53才関西人。中小企業のオヤジ。最近写真にやや凝り。作品はこちら↓
http://500px.com/ToshihikoTatsu

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。