スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏旅2013〜乗鞍のらりくらり〜

ちょっと時間がたってしまいましたが、恒例の夏の小旅行行ってきました。
8月17日に小松での墓参りをすませ、親戚宅に一晩ご厄介に。
18日の朝、乗鞍岳めざして出発!

アウディ
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

実はこれ昨年のリベンジ。昨年は出発前から雨とわかっていたので乗鞍は回避したのです。

あじさい
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

今年も白山スーパー林道を越え、白川郷を抜け高山を目指すルート。
白山スーパー林道最高峰(1450mm)では、紫陽花が今が盛りと咲き誇っておりました(^^)v

すすき
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

かと思えばススキの群生。初夏と秋、要は真夏がないんですね^^;

畳平1
FUJI X-E1 +8mm F2.8 Fish Eye

高山市を抜け、ほおのき平バスターミナルに車を止め、ここからはバスに乗り換え、乗鞍スカイラインを標高2702mの畳平を目指します。乗鞍スカイラインは高山植物保護を目的に、2005年以降マイカーの乗り入れは禁止されています(いいことだなぁ〜\(^o^)/)

畳平2
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

昨日の小松は摂氏37.5°と全国2番めの暑さを記録したほどでしたが、標高2700mのここは全く別の世界です。涼しい!体が生き返る!(^^)

花畑1
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

山なので天気は変わりやすいので要注意。晴れていたと思ったら、一瞬にして霧が立ち込めることもしばしばです。そうなると涼しい以上に寒い!です。ここが標高2700mだということを実感できます(^^)

花畑の小径2
RICOH GR
 
乗鞍高原は植物の宝庫。広大な花畑があり、観賞用の小径を通れば隅々まで見て廻ることができます。
花畑の小径1
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

高山植物1
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

高山植物3
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

高山植物2
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

乗鞍連山
FUJI X-E1 +8mm F2.8 Fish Eye

ちなみに乗鞍岳という「山」はなくて、標高3026mの剣ヶ峰を筆頭とした23の山を総称したのが乗鞍です。
剣が峰は火山としては富士山、御岳に次ぐ日本3三番目の高さ!

雪渓1
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

畳平から最高の剣ヶ峰までは片道約1.5時間での登ることができます。このため「日本で最も登りやすい3000m超級の山」とか「ハイヒールでも登れる3000m峰」とか言われています。

雪渓2
RICOH GR

でもやっぱり高山なのは、この雪渓を見てもわかりますね(剣ヶ峰への登山道より)

九頭竜湖駅
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

かくの如くお気楽に登山気分にひたったその夜は高山市内で1泊。
翌日は越前街道を九頭竜湖、越前大野城など見物しつつ帰路についたのでありました。

越前大野城
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

いつかもっとゆっくり旅がしたいです(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Da JunYan

Author:Da JunYan
酒&旨いもんとユーミンをこよなく愛す53才関西人。中小企業のオヤジ。最近写真にやや凝り。作品はこちら↓
http://500px.com/ToshihikoTatsu

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。