スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハノーファー 2

あまり観光地とは言えないハノーファーの街で数少ない観光名所を2つご紹介します。
ひとつめはハノーファー市庁舎。

市庁舎1
RICOH GR

1901年から1913年にかけて建設されたもので、今も現役の市庁舎。

市庁舎2
FUJI XE-1 18-55mm

1階部分は観光客に解放されたギャラリーとなっており、歴史上の4種類のハノーファーの街のジオラマがあったりします。

市庁舎3
FUJI XE-1 18-55mm

塔の最上部にはエレベーターを使って登ることができる(このエレベーターがなんと1908年製。これだけでも絶叫系のアトラクションI?)

市庁舎4
FUJI XE-1 18-55mm

最上階からはハノーファーの街が360度一望できます(^^)v

市庁舎5
RICOH GR

もうひとつはエギディエン教会。市庁舎のすぐ近く。
12世紀頃のロマネスク様式の壁が現存し1347年にゴシックのホール形式の教会として建設され、宗教改革の発端ともなった歴史ある教会。

エギディオン教会1
FUJI XE-1 18-55mm

1943年の空襲で被爆、その時のまま保存されていて、戦争の悲惨さを現在に伝えています。

エギディオン教会2
FUJI XE-1 18-55mm
スポンサーサイト

台湾夜市う〜ろうろ(°_°)

夜市というと台湾の名物。台北の士林夜市をはじめ台湾の至るところで夜な夜な賑わっています。
もちろん台湾第三の都会、ここ台中でも。
台湾出張回数推定70回の私ですが、観光といえば20数年前に台北の中正記念館に行った一度きり!そんなワーカホリック(?)な海外行商人の鑑である私ですが、なんと今回初めて夜市を彷徨ったのだ!(^^)v

夜市通り

そもそも夜市ってなんや?
形態からいえば日本の縁日もたいなもんです。
そこに神社やお寺はないけど、まあ毎日夏祭りがあると思っていい。
宵っ張りで、食いしん坊の台湾人が年中温暖な台湾で自然と生み出した毎夜のお祭りです(^^)
では夜市を彷徨いましょう!

おでん

↑おでん屋さんです

いかやき

↑イカ焼き屋さんです。

?串焼き

↑串焼き屋さんです。

麻雀

↑ゲーム屋さんです。

麻雀2

↑10個の麻雀パイを選んで、10個とも盤上にあるものと一致すれば勝ちで商品がもらえます。100元(約300円)で5回できます。ちなみにこの時は全滅でした^^;

えび焼き

↑エビ焼きです。エビは新鮮さが命のようで、水槽で泳いでいるものを焼いています。

おでん2

↑再びおでん屋。おでんは大人気のようでたくさんお店がありました。

ゼリー

↑ゼリー屋です。オレンジのが柑橘系、黒いのはいわゆる亀ゼリーです。

ソーセージ

↑焼きソーセージ

有名人フィギュア

↑芸能人のフィギャアを売る店

路上風景

↑夜もふけるほど賑いがましていきます

路上風景

↑若い人が圧倒的に多い

行列1

↑人気店には行列もできます。霜降り牛ステーキも人気!

行列2

↑行列店にひとつ、按摩鶏=マッサージチキン??フライドチキンのようでしたが・・・。

豚の足

↑豚足屋

干貝焼2

↑干した貝を焼いたもの。種類が多い!

たこやき

↑章魚小丸子=たこ焼きです。

たこやき

↑たこ焼きは台湾でも大人気です。

もつ焼

↑もつ焼きですね(^^)

えび&かき焼

↑エビの他にカキを焼いた物を売る店も。

鍋1

↑ちなみにその晩の夕食です。

鍋2

ちょっと辛い鍋でした(^^)

<台湾夜市う〜ろうろ>おわり

夏旅2013〜乗鞍のらりくらり〜

ちょっと時間がたってしまいましたが、恒例の夏の小旅行行ってきました。
8月17日に小松での墓参りをすませ、親戚宅に一晩ご厄介に。
18日の朝、乗鞍岳めざして出発!

アウディ
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

実はこれ昨年のリベンジ。昨年は出発前から雨とわかっていたので乗鞍は回避したのです。

あじさい
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

今年も白山スーパー林道を越え、白川郷を抜け高山を目指すルート。
白山スーパー林道最高峰(1450mm)では、紫陽花が今が盛りと咲き誇っておりました(^^)v

すすき
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

かと思えばススキの群生。初夏と秋、要は真夏がないんですね^^;

畳平1
FUJI X-E1 +8mm F2.8 Fish Eye

高山市を抜け、ほおのき平バスターミナルに車を止め、ここからはバスに乗り換え、乗鞍スカイラインを標高2702mの畳平を目指します。乗鞍スカイラインは高山植物保護を目的に、2005年以降マイカーの乗り入れは禁止されています(いいことだなぁ〜\(^o^)/)

畳平2
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

昨日の小松は摂氏37.5°と全国2番めの暑さを記録したほどでしたが、標高2700mのここは全く別の世界です。涼しい!体が生き返る!(^^)

花畑1
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

山なので天気は変わりやすいので要注意。晴れていたと思ったら、一瞬にして霧が立ち込めることもしばしばです。そうなると涼しい以上に寒い!です。ここが標高2700mだということを実感できます(^^)

花畑の小径2
RICOH GR
 
乗鞍高原は植物の宝庫。広大な花畑があり、観賞用の小径を通れば隅々まで見て廻ることができます。
花畑の小径1
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

高山植物1
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

高山植物3
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

高山植物2
XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

乗鞍連山
FUJI X-E1 +8mm F2.8 Fish Eye

ちなみに乗鞍岳という「山」はなくて、標高3026mの剣ヶ峰を筆頭とした23の山を総称したのが乗鞍です。
剣が峰は火山としては富士山、御岳に次ぐ日本3三番目の高さ!

雪渓1
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

畳平から最高の剣ヶ峰までは片道約1.5時間での登ることができます。このため「日本で最も登りやすい3000m超級の山」とか「ハイヒールでも登れる3000m峰」とか言われています。

雪渓2
RICOH GR

でもやっぱり高山なのは、この雪渓を見てもわかりますね(剣ヶ峰への登山道より)

九頭竜湖駅
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

かくの如くお気楽に登山気分にひたったその夜は高山市内で1泊。
翌日は越前街道を九頭竜湖、越前大野城など見物しつつ帰路についたのでありました。

越前大野城
FUJI X-E1 +XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

いつかもっとゆっくり旅がしたいです(^^)

バンコク(番外)〜欲望の街〜

人間、とくに男の欲望というかワガママというのはどうしようもないもので・・・
あれしたい、これしたいが我慢できないのが男のかわいいところというか、どうしようもないところというか^^;


牛丼

タイにいてわざわざ日本食なんてたべなくてもいいのに!それも牛丼なんて(-.-)
(牛丼の牛野屋)


タニヤ

タイ語もできないくせにタイの綺麗なおねーちゃんとお酒が飲みたいなんて・・・そんな困った日本人が多いからこんな街ができちゃうんでしょうね(^^)
(タニヤ=日本人街)


マッサージ

お酒飲んで楽しく過ごしたら今度は気持ちイーことしたい!・・・これは日本人だけじゃなくて古今東西老若男女共通の欲望ですね(^^)V
(タイ古式伝統マッサージ)


女マッサージ

ところが、どうせマッサージしてもらうんなら若くて綺麗なおねーちゃんがいいというスケベオヤジが存在するようで。あ、これは日本人オヤジ限定ではないようです^^;(でも日本語が英語の上にきちゃってるということは、やっぱり日本人プライオリティなのね)


男マッサージ

なかには女より男がお好みの紳士もおられるようで・・・まあ、あとはご勝手に、ということで(-.-)


th_GR010504.jpg

みなさーん、ぜひタイに遊びに来て下さ〜い、サワディーカー\(^o^)/

<バンコク〜欲望の街〜>おわり

バンコク③〜素敵な出会い〜

ルンピニー公園はバンコクの街中にある広大な公園です。
近くのホテルに泊まった時なんかはよく朝に散歩したりします。

ルンピニ公園

↑園内は花も多くてとてもきれい(^^)

なんかいますよ

大きな池もあったりして、ん?なんかいますね^^; もしかして・・・


まちがいない

はは、どうやら間違いないですね。タイではよくあることなんですよ^^;


とかげ1

最初はギョッ!だけど、よく見たらかわいいでしょ(^^)V


とかげ2

ホント、日本に連れて帰りたいくらいだわ(^^)

<バンコク〜素敵な出会い〜>おわり

プロフィール

Da JunYan

Author:Da JunYan
酒&旨いもんとユーミンをこよなく愛す53才関西人。中小企業のオヤジ。最近写真にやや凝り。作品はこちら↓
http://500px.com/ToshihikoTatsu

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。